会社案内Company

会社案内
企業理念
企業方針
一般事業主行動計画
会社概要
会社沿革
アクセス
代表メッセージ
会社案内

企業理念

食品製造会社として、常にシンカ(進化・深化)し、
人々に信頼され満足していただける企業を目指します。

  • 【進化】…

    既存の知識・技能を更に発展させていくこと。

  • 【深化】…

    既存の知識・技能を更に追求していくこと。

  • 【信頼】…

    「TS」というマークが安全安心であるという信頼を勝ち取ること。

  • 【満足】…

    CS(顧客満足)、ES(従業員満足)を向上させること。

企業方針

一般事業主行動計画

社員がその能力を発揮し、仕事と生活の調和を図り働きやすい雇用環境の整備を行うため、
次のように行動計画を策定する。

1. 計画期間 令和2年4月1日~令和7年3月31日までの5年間
2. 内容

目標1年次有給休暇の取得推進
(全従業員の年間有給取得日数を8日以上とする)
対策
  • 【1】 目標の周知
  • 【2】 取得しやすい環境の整備
      (適正人員の見直し・確保、生産性向上、多能工化教育)

  • 【3】 取得状況の確認
      (取得日数が目標以下の従業員への連絡)

目標2育児のための短時間勤務制度の拡充
(取得対象期間を3歳から小学校就業前までに延長)
対策
  • 【1】 制度(就業規則・規定)改定

  • 【2】 全従業員への周知
目標3妊娠中や産休・育休及び復帰後の相談窓口を設置する。
対策
  • 【1】 相談窓口の設置
  • 【2】 全従業員への周知

会社概要

商  号 東京食品産業株式会社
所在地 佐野工場 栃木県佐野市並木町358
資本金 3,000万円
設  立 1961年2月
売  上 3,500百万円(2017年度)
従業員 135名
取引銀行 商工中金、足利銀行、みずほ銀行、日本政策金融公庫
主取引先 エスビー食品株式会社
事業内容 即席カレー、業務用カレー、即席麺、有機香辛料、瓶入り調味料などの製造、
及び香辛料、調味料、穀物などの包装仕上

会社沿革

1961年 東京食品産業株式会社設立
即席ラーメン工場完成
1962年 『トーキョーチャーメン』生産・発売
エスビー食品株式会社と製造委託契約を締結
『ホンコンやきそば』生産開始
1964年 即席ラーメン工場棟 新設
1973年 即席カレー工場棟 新設
1974年 業務用カレーフレーク生産開始
2001年 品質マネジメントシステムISO9001 認証取得
2005年 環境マネジメントシステムISO14001 認証取得
有機香辛料製品 生産ライン設置
(有機JAS認定工場)
2009年 フェアトレード認証香辛料使用商品の製造開始
(国際フェアトレード認証工場)
『穀物充実』生産開始
2010年 『ぶっかけおかずラー油』生産開始
2012年 『シーズニング製品』生産開始
2016年 即席製造ライン 新設
香辛料袋製品 生産ライン増設
FSSC22000(食品安全マネジメントシステム)認証取得
2017年 即席製造ライン MES(製造システム)導入

アクセス

佐野工場 栃木県佐野市並木町358
最寄り駅:JR富田駅(車で約5分)
Page Top
Copyright© 東京食品産業株式会社 All Rights Reserved.